本文へジャンプ

就職・進学

就職・進学支援について

企業見学

1年生から様々な企業を訪問し,会社見学を行います。自分の学んでいることが社会でどんな風に活かされているのか,自分はどんな事ができるのかを知ることができます。

卒業生との懇談

社会で活躍している卒業生が本校に訪れ,学生に仕事内容を紹介する講演会や懇談会があります。在校生は卒業生の活躍を直接本人から聞くことができます。

インターンシップ

4年次に夏季休業を利用して,約1週間の企業実習(インターンシップ)を行います。受入企業には本校の卒業生も多く,活躍ぶりを間近で見ることができます。この経験を通して「働く」ことを学びます。

夏季学外実習に参加して(インターンシップ)
電気工学科5年 格内 菜々子 (能美市立寺井中出身)

 私は大手企業の職場に興味があり、キヤノン株式会社のインターンシップに5日間参加しました。
 2日目には、インクジェットプリンターの分解・組立を行いました。部品1つ1つを直接見ることで、製品の機能について深く理解することができました。
 3日目のペーパークラフトの研修では、設計、製作、販売の一連の流れを体験し、普段あたり前に使っているものでも、それを作り出すことがいかに難しいか知ることができました。また、コミュニケーションの大切さも、実感できました。
 インターンシップでは、社会や企業をより深く理解することができ、将来の方向性を具体的に考える良い機会となりました。
 ぜひ皆さんもインターンシップに参加してみてください。

ページの先頭へ戻る