本文へジャンプ

クワントレン・ポリテクニック大学(カナダ)日本語研修生との交流会

 第70回国際交流会・イングリッシュワークショップが5月14日(月)に英語部主催で行われました。ゲストは石川県国際交流協会「石川ジャパニーズ・スタディーズ・プログラム」で日本語・日本文化を研修中のクワントレン・ポリテクニック大学(カナダ)学生3名と関係者2名のみなさんでした。参加者は英語部員,本校学生,石川高専留学生5名(マレーシア),および教職員をふくめ,総勢約30名でした。
 研修生には,カナダの国,大学,食べ物について,日本語と英語でパワーポイントを用いてご紹介いただき,カナダが私たちにとってより身近に感じられるものとなりました。本校の学生も,英語で2つのプレゼンテーションを行い,金沢についてまた高専について,パワーポイントを用いて解説し,その後クイズ企画を行い好評でした。また,交流会に先立ち,英語部員が教室など学校の案内を行いました。
 小グループ活動では,学生は英語で熱心に質問し話が弾みました。その後の全体での活動も和やかに活発に行われ,充実した交流会となりました。

         ゲスト発表.JPG  グループトーク.jpg

                  集合写真.jpg