本文へジャンプ

「石川高専五十年史」の編纂

 本校ではこれまでに10年ごとの節目に、学校の歴史を編集した「年史」を刊行してきました。最も近い「年史」は2006年に刊行した『石川高専四十年史』となっております。この度創立50周年記念誌『石川高専五十年史』を刊行することになり、準備を進めてきました。『石川高専五十年史』は、本文編・資料編から成り、本文編はカラー写真で50年の歩みを追い、また巻頭には最近3代の校長による「石川高専の未来を語る」というテーマの鼎談をはじめ、名誉教授の方々や卒業生の思い出のエッセイなどが盛り込まれており、本校の姿がわかりやすく語られております。また資料編には、『四十年史』以降の、最近10年の本校の出来事を年表にしたものや、各種の統計資料がわかりやすくまとめられております。平成27年11月に発行されました。

ページの先頭へ戻る