本文へジャンプ

技術教育支援センター

技術教育支援センター

技術教育支援センターは,「教育支援」,「研究のサポート」,「地域貢献」の3つを柱にした活動を行っています。このホームページでは支援センターの活動報告やお知らせを掲載しています。

実験教室の様子

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

平成30年度奨励研究に3件が採択されました

2018-06-06

平成30年度の奨励研究に以下の4件が採択されました。

  • IoT時代を生きる小中学生向け「ハードウェア見える化」ものづくり教材の試作 田中永美
  • モデリング技術を活用した水車の性能改善を体感できるモノづくり教育システム構築 松岡武史
  • 木材の圧縮条件下における脆弱部分の節のひずみ分布の乱れの評価 宮田桂

カテゴリ [お知らせ]

平成29年度 技術発表会を実施しました

2018-03-23

3月22日(木)に本校 ゼミ室において、学内技術発表会を実施しました。技術発表会は今年で2回目の開催で、5件の技術発表と2件の研修報告を行いました。発表では積極的な質疑応答が行われました。

カテゴリ []

第9回 高専技術教育研究発表会in舞鶴に参加しました

2018-03-14

第9回 高等技術教育研究発表会in舞鶴が平成30年3月12日,13日の2日間にわたり舞鶴高専で開催されました.本校から田中,宮田,櫻井,泉野の4名が参加し,それぞれ以下の発表を行いました。

口頭発表

  • レーザーマーキングによる魔境作成と工作教室の実施結果報告 櫻井

20180312_maizuru11.jpg

  • 機械工学実験I「触針式表面粗さ試験機による表面粗さの測定」の改善の試み 泉野

20180312_maizuru22.jpg

ポスター発表

  • WROを通じた地域貢献活動

20180312_maizuru33.jpg

研究発表会では他高専の技術職員と積極的に意見交換や情報交換を行い,有益な時間を過ごしました.

カテゴリ [技術発表など]

出前授業「クリスマス電子工作教室~キラキランタン~」を実施

2017-12-18

12月9日(土)、羽咋市少年少女発明クラブにおいて、技術教育支援センターの職員4名とボランティア4名で「クリスマス電子工作~キラキランタン~」の出前授業を実施しました。対象は小学生で、小学3~5年生31名と保護者が参加しました。前半はLEDの実験を行いLEDについて学び、後半はLEDを使った工作ではんだ付けなどを行い「キラキランタン」を作りました。最後に部屋を暗くして、全員で点灯した自分のランタンをながめて、キラキラ光る様子に歓声を上げていました。

20171209_hakui1.jpg 20171209_hakui2.jpg

カテゴリ [お知らせ]

津幡町条南公民館で出前授業「空気について学ぼう」を実施

2017-11-28

11月29日(水)に技術教育支援センターの職員3名が,津幡町条南公民館において小学1~6年生48名を対象に出前授業を実施しました.出前授業では,「空気について学ぼう」というテーマで,ガラス管の中に鳥の羽根や金属片,紙を入れ真空状態にすると同時に落下する様子を観察しました.また,段ボールで作成した空気砲の中にスモークを入れ発射する渦輪などの実験を行いました.工作ではペットボトル空気砲やブーメランを作成して楽しみました。

201712_jyounan1.jpg 201712_jyounan2.jpg 201712_jyounan3.jpg 201712_jyounan4.jpg

カテゴリ [出前講座]

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページの先頭へ戻る